著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 腹部エコー鑑別診断アトラス 改訂版

腹部エコー鑑別診断アトラス 改訂版

金田 智 著

定価(本体12,000円+税)   発行日:2001/01/01   ISBN:978-4-938372-77-4
B5判/346頁

・所見から鑑別へと詳細に解説され,臨床での実践に役立つ.
・他にはない,著者独自のチャート式鑑別のヒントでプラス・アルファのスキルアップ.
・すべての超音波像に添えられたシェーマにより,何が見えているかを一目で理解できる.

在庫がありません

取り扱い書店


序文

 初版を出してからもうすぐ7年になろうとしている.この7年間には,超音波の領域でもカラードプラ法やパワードプラ法が一般化しただけでなく,超音波造影剤やティシュハーモニックイメージングなどの新しい技術が加わっている.そしてCTやMRIの分野でも格段の進歩があり画像診断の世界もずいぶん変化したように見える.
 しかしその中にあっても従来のBモード断層法が,スクリーニング検査やルチン検査,精査の基本として重要な位置を占めていることはいささかも変わりない.また重大な見落としが無いように,逆に不必要な侵襲的な検査もが行われないように,尚一層の努力をすることが検者に求められていることも変わりがない.
 今回の改訂版では,初心者が間違いやすい超音波像などを加筆し,また全超音波像にシェーマをつけることにした.超音波像と臨床所見から鑑別診断を考えていくという,現実の超音波検査を念頭においた本書が,より患者さんのためになる超音波検査を普及することに役立ってくれることを願っている.

2000年12月 著者

ページトップに戻る

目次

◆肝・門脈
1.肝の高エコー腫瘤性病変
2.肝の低エコー腫瘤性病変
3.肝臓の(ほとんど)等エコー腫瘤性病変
4.辺縁低エコー帯を伴う腫瘤性病変
5.辺縁高エコー帯を伴う腫瘤性病変
6.肝の無エコーまたは無エコー域を含む腫瘤性病変
7.肝の内部エコー不均一な腫瘤性病変
8.肝実質のエコーパターン不整
9.肝内の強エコーまたは強エコー域を含む腫瘤性病変
10.肝の多発腫瘤性病変
11.門脈内腫瘤性病変

◆胆嚢・胆道
1.肝嚢腫大
2.胆嚢萎縮・収縮
3.胆嚢描出不能
4.胆嚢壁肥厚
5.胆嚢内の腫瘤性病変(単発・多発)
6.胆道系拡張 ①肝内胆管の一部拡張
7.胆道系拡張 ②両葉の肝内胆管拡張
8.胆道系拡張 ③主として総胆管の拡張

◆膵
1.膵管拡張
2.膵の腫瘤性病変
3.膵腫大
4.膵の無エコー腫瘤性病変

◆脾
 脾の腫瘤性病変

◆腎・副腎
1.腎の腫瘤性病変
2.腎の無エコー腫瘤および無エコー域を含む腫瘤性病変
3.腎の腫大
4.水腎症
5.内部エコーを含む腎盂の拡張
6.腎の強エコーまたは強エコーを含む腫瘤性病変
7.副腎の腫瘤性病変

◆消化管
1.胃壁肥厚
2.小腸腫瘤性病変
3.層構造の保たれた小腸壁肥厚
4.小腸拡張
5.大腸壁肥厚

◆腹腔・後腹膜
1.腹水(腹腔内液貯留)
2.後腹膜腫瘤性病変
3.後腹膜腫瘤性病変(大動脈周囲)
4.下腹部腫瘤性病変

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

医師 > 消化器科
超音波検査士 > 腹部/消化器
超音波 > 腹部/消化器


関連書籍

イチから学ぶ!

大腸CT検査

・前処置から腸管拡張,撮影条件,そして大腸解析まで,大腸CT...続きを読む

過去問分析〜出題のポイントで学ぶ

超音波検査士認定試験対策:臨床編 消化器領域【三訂版】

模擬試験3×35+クイック復習ノート

・11月下旬の超音波検査士認定試験に向けて,健診領域と同時改...続きを読む

腹部の痛みを超音波でみる キー画像80

疾患と痛みと画像をつなぐ

検査は“プローブを握る前”に始まる だから 考える検査のため...続きを読む

手にとる注腸X線検査:基本手技編(増補版)

注腸X線検査 基本手技編【増補版】

・難しいと思われがちな注腸X線検査も,原理やコツがさせ掴めば...続きを読む

㊙腹部エコーテクニックとその理論 改訂版

・腹部エコー検査に必要なテクニックとその理論をまとめた好評書...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 消化器/消化管

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

消化管アトラス

・1章と2章では,検査の前に知っておきたい解剖の基礎知識と系...続きを読む

新超音波検査 消化管

・消化管エコーに必要な解剖知識・検査知識・計測手順・描出ポイ...続きを読む

イラストレイテッド大腸内視鏡

図解 挿入法マニュアル

基本と応用のA to Z

 ・言葉では伝わらない挿入テクニックをイラストで徹底解説!!...続きを読む

腹部超音波テキスト 上・下腹部 改訂第三版

・500を超える症例で腹部超音波を徹底解説.・解説のすみずみ...続きを読む