著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 消化管アトラス

定価(本体4,750円+税)   発行日:2008/06/30   ISBN:978-4-902380-02-6
B6判/264頁

・1章と2章では,検査の前に知っておきたい解剖の基礎知識と系統的走査法を簡潔にわかりやすく解説.
・3章と4章では,上部消化管と下部消化管の全122症例を紹介.
・さらに付録として,レポートを書く際に必要な項目を食道,胃,大腸の癌取扱い規約から収載しています.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

 消化管領域における超音波検査は,消化管疾患のスクリーニングから質的診断,急性腹症の検査・診断に至るまで,多くの有用な情報を提供してくれる検査法である.また,超音波検査の特徴である簡便性,非侵襲性,低コストの点からも,消化管疾患における画像診断として第一に選択される検査法としての意義は高く,21世紀における新たな医療が求められる中,その重要性は今後さらに増していくであろうことはいうまでもない.
 しかし,超音波検査は検者の能力によって得られる情報に差が生じやすい検査法でもあり,「operater dependencyの高い検査」であるといえる.また,その技術の習得も容易でないことが現状であろう.このような中,「消化管超音波検査のスクリーニング技術から診断のポイントまでを確実にマスターできるようになる」,という思いを込め,ポケット版の「超音波消化管」としてまとめてみた.
 <以下略>

2008年5月 長谷川 雄一

ページトップに戻る

担当編集者のヒトコト

長年にわたって消化管の超音波検査に取り組んできた著者の手元には,読者に伝えたいと思う貴重な“素材”がほんとうにたくさんファイルされていました.コンパクトサイズの書籍でページ数にも限りがあるなかで,著者とともにもっとも悩み,もっとも苦しんだところは,症例を絞り込み,掲載する写真を選び出していくことでした.削り取り,そぎ落とし,磨いては組み直す……その結晶として誕生したのが本書です.
超音波のキーイメージを大きく,見やすく示すこと,メインの超音波像と補足する情報とのメリハリをつけること.それが,幾度となく繰り返した著者との打合せのなかで,いつしか行き着いた基本方針でした.それによって,豊富な情報を収めつつも,しっかりと超音波像に集中できる書籍になったのではないかと思っています.

まだまだ見ることの少ない消化管の超音波像.その典型像と臨床での有用性の一端を,ぜひ本書で学んでください.< n >

ページトップに戻る

目次

1章 消化管の解剖
2章 消化管の走査法
3章 症例編:上部消化管
 食道裂孔ヘルニア
 食道癌
 胃・十二指腸潰瘍
 急性胃粘膜病変
 胃癌
 胃リンパ腫
 胃粘膜下腫瘍
 その他の胃疾患
4章 症例編:下部消化管
 イレウス
 その他の小腸疾患
 感染性腸炎
 炎症性腸疾患
 腸型Behcet病
 大腸憩室周囲炎
 虚血性大腸炎
 その他の炎症性疾患
 急性虫垂炎
 その他の虫垂疾患
 大腸癌・大腸腫瘍
 その他の大腸疾患
 腸重積
 肥厚性幽門狭窄症
 その他の消化管疾患
付録 癌取扱い規約抜粋

読者の声を読む・投稿する

■ヤス様 50代男性
 購入時は見にくくてあまり開けていませんでした.しかし,消化管エコーに目が慣れ,ルーチンで検査するようになってからは手放せません.当然,『腹部アトラス』の基礎編と症例編も持っています.

■ A.K.様 女性(超音波検査士)
 写真が多く,文章も簡潔でわかりやすい.

■A.I.様 女性(超音波検査士)
 アトラスシリーズは コンパクトで明解に症例について記載されているのでわかりやすく,また持ち運びも楽でした.

■S.Y. 女性(超音波検査士)
 昨年もコンパクト超音波シリーズの『超音波の基礎と装置』『腹部アトラス』を使い合格(消化器)することができましたので,今年も購入しました.コンパクトなのに,内容は豊富で,試験対策はこれ1冊で十分だと思います.

■A.N.様 女性(超音波検査士)
 ベクトルコアの参考書はどれもコンパクトにまとまっていてわかりやすい.

■S.I様 女性(超音波検査士)
 具体的な症例の画像の写真と簡単な解説がわかりやすく,解剖の図式と写真の比較が見やすく理解しやすい.

読者の声を投稿する

医師 > 消化器科
超音波検査士 > 腹部/消化器
超音波 > 腹部/消化器


正誤表

関連書籍

腹部の痛みを超音波でみる キー画像80

疾患と痛みと画像をつなぐ

検査は“プローブを握る前”に始まる だから 考える検査のため...続きを読む

超音波検査士認定試験対策臨床編消化器領域改訂版

過去問分析〜出題のポイントで学ぶ

超音波検査士認定試験対策 臨床編:消化器領域【改訂版】

模擬試験3×35+クイック復習ノート

「消化器領域」の超音波検査士認定試験のための定番がいよいよ改...続きを読む

手にとる注腸X線検査:基本手技編(増補版)

注腸X線検査 基本手技編【増補版】

・難しいと思われがちな注腸X線検査も,原理やコツがさせ掴めば...続きを読む

㊙腹部エコーテクニックとその理論 改訂版

・腹部エコー検査に必要なテクニックとその理論をまとめた好評書...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 消化器/消化管

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

新超音波検査 消化管

・消化管エコーに必要な解剖知識・検査知識・計測手順・描出ポイ...続きを読む

イラストレイテッド大腸内視鏡

図解 挿入法マニュアル

基本と応用のA to Z

 ・言葉では伝わらない挿入テクニックをイラストで徹底解説!!...続きを読む

腹部超音波テキスト 上・下腹部 改訂第三版

・500を超える症例で腹部超音波を徹底解説.・解説のすみずみ...続きを読む

腹部アトラス(基本編) 改訂版

・検査目的臓器別に走査法を徹底解説.・イラストレーション化さ...続きを読む

腹部エコー鑑別診断アトラス 改訂版

・所見から鑑別へと詳細に解説され,臨床での実践に役立つ.・他...続きを読む