著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 腹部アトラス(基本編) 改訂版

 Vol.1

腹部アトラス(基本編) 改訂版

関根 智紀 著

定価(本体4,500円+税)   発行日:2002/04/30   ISBN:978-4-938372-87-3
B6判/248頁

・検査目的臓器別に走査法を徹底解説.
・イラストレーション化された走査法の解説で,“何を”“どう”走査しているかが理解できる.
・腹部超音波検査に携わるすべての人におすすめの一冊.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

 超音波検査は臨床医学のなかでは日が浅い分野であるが,検査の適応範囲の拡大と次々と誕生する新技術から,そのモダリティをもって腹部領域の検査法として確立されている.21世紀は超音波検査の重要性がますます高まる時代である.しかし,これだけ急成長を遂げた超音波検査であるが,いまなお検者の能力によって得られる情報に差が生じやすい欠点があり,その能力を最大限に発揮するためには装置の技術開発とは別に検者の知識,各手法の長短所の把握,装置に対する知識を十分得ておく必要がある.
 10年前,このコンパクト超音波腹部アトラス基本編を執筆させていただいた.当時は腹部超音波検査の知識について最低限知っておいたほうが良いと思われる事柄が白衣のポケットにあればと思い簡単にまとめてみた.しかし,時代は変わり超音波の世界は電子走査からカラードプラさらに定量診断へ,診断能は病変の存在診断から病態の程度と治療効果判定,さらに超音波検査の標準化へと超音波医学がより科学であるためアートからサイエンスへ移り変わってきている.このような中,新しいコンパクト超音波腹部アトラス基本編は“根拠から導かれる検査と判読”をコンセプトにして白衣のポケットへ入れられるようにした.
 <以下略>

2002年4月 関根 智紀

ページトップに戻る

目次

第1章 超音波検査の基本
 基本
 検査法
 アーチファクト
第2章 ドプラ検査の基本
 カラードプラ法
 FFT 法
 ドプラ法のアーチファクト
 パワードプラ法
第3章 腹部主要臓器の検査
 肝臓
 門脈
 脾臓
 胆嚢
 胆管
 膵臓
 腎臓
 副腎
第4章 消化管・その他の検査
 胃
 小腸
 大腸
 虫垂
 リンパ節
 腹水
 胸水

読者の声を読む・投稿する

■A.N.様 女性(超音波検査士)
 ベクトル・コアの参考書はどれもコンパクトにまとまっていてわかりやすい.

■S.A.様 女性(臨床検査技師)
 大変わかりやすく,最初のエコーのとりかかりには使いやすかったです.また,小さく持ちは運びにも便利でした.

 

読者の声を投稿する

医師 > 消化器科
超音波検査士 > 腹部/消化器
超音波 > 腹部/消化器


関連書籍

腹部の痛みを超音波でみる キー画像80

疾患と痛みと画像をつなぐ

検査は“プローブを握る前”に始まる だから 考える検査のため...続きを読む

超音波検査士認定試験対策臨床編消化器領域改訂版

過去問分析〜出題のポイントで学ぶ

超音波検査士認定試験対策 臨床編:消化器領域【改訂版】

模擬試験3×35+クイック復習ノート

「消化器領域」の超音波検査士認定試験のための定番がいよいよ改...続きを読む

手にとる注腸X線検査:基本手技編(増補版)

注腸X線検査 基本手技編【増補版】

・難しいと思われがちな注腸X線検査も,原理やコツがさせ掴めば...続きを読む

㊙腹部エコーテクニックとその理論 改訂版

・腹部エコー検査に必要なテクニックとその理論をまとめた好評書...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 消化器/消化管

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

消化管アトラス

・1章と2章では,検査の前に知っておきたい解剖の基礎知識と系...続きを読む

新超音波検査 消化管

・消化管エコーに必要な解剖知識・検査知識・計測手順・描出ポイ...続きを読む

イラストレイテッド大腸内視鏡

図解 挿入法マニュアル

基本と応用のA to Z

 ・言葉では伝わらない挿入テクニックをイラストで徹底解説!!...続きを読む

腹部超音波テキスト 上・下腹部 改訂第三版

・500を超える症例で腹部超音波を徹底解説.・解説のすみずみ...続きを読む

腹部エコー鑑別診断アトラス 改訂版

・所見から鑑別へと詳細に解説され,臨床での実践に役立つ.・他...続きを読む