著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 産婦人科1 基礎編

 

産婦人科1 基礎編

明楽 重夫 著

定価(本体7,500円+税)   発行日:2006/05/01   ISBN:978-4-902380-20-0
B5判/248頁

 ・腹腔鏡手術に携わるすべての医師におすすめの一冊.
 ・解剖から器機の使い方,各種基本手技をていねいに解説.
 ・トレーニングの進め方や技術認定制度への対策まで,認定取得への準備にも最適.

  • 取り扱い書店

序文

緒言
 腹腔鏡手術には逆風が吹いている.そのように感じるのは私だけではないだろう.実際,2002年頃を境に腹腔鏡の合併症の報道が新聞を賑わし,他領域の事故が対岸の火事というわけにはいかなくなってきた.これには腹腔鏡手術が1990年以降急速に普及し,その発展に指導やトレーニングが追いついていないことが大きな要因であることに異論はないだろう.時代はより安全で確実な内視鏡手術を求めている.そのような風潮の中,医師が他の医師の技術を評価するという,世界に類をみない内視鏡手術の技術認定制度が多くの科でスタートしたのは自然の流れといえよう.
 さて,安全で確実な腹腔鏡手術を会得するためには何が必要だろうか.手術である以上,これまでの開腹手術と大基本は何ら変わるところはない.すなわち,解剖を理解し,手術器機の使い方を会得し,剥離・切離・止血などの基本手技をマスターすることである.しかし腹腔鏡手術ではこれらの手技を,専用の手術器機と極めて制限された鉗子操作で行わなくてはならない.解剖ですら,二次元で拡大されたスコープを通してみた術野は死角も多く,開腹手術とは別次元の感覚を要求される.
 本書では以上の点を踏まえ,婦人科腹腔鏡手術を安全に施行するために必要な事項を基本に立ち返って詳述した.すなわち,まず腹腔鏡を通した視野から骨盤の局所解剖を再構築してみた.次いでスムーズな手術に必要不可欠な手術室のセットアップ,各種器機類の作用機序や使用法のポイントについて詳述した.また,腹腔鏡手術の基本操作の章では,特に鉗子操作上のメカニズムや縫合・結紮の理論に多くのページを割いた.
 腹腔鏡手術の研修プログラムやトレーニング法についての章は,ある意味で本書の中核をなす部分であるが,特にライブトレーニングにおける各種トレーニングコースの手順を豊富な写真を用いて紹介した.
 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定制度についての章では,ビデオ審査における全25評価項目のポイントについて解説した.さらに特に重要なポイントについては,本文中の解説をすぐ参照できるようにページ番号を付記した.手技の索引的に利用していただければ幸いである.
 本書はこのように腹腔鏡手術を安全確実に完遂するために必要な要点を,できるだけ一目でわかるようにまとめたものであるが,これまでの手術書にない視点からとらえたものと自負している.本書が技術認定を目指す若い医師諸兄の道標となるだけでなく,我が国における腹腔鏡手術の健全な発展,合併症の減少に結び付けば,筆者にとり望外の幸せである.
 最後に本書の刊行に当たって,筆者の意図を汲んで多くの写真を提供していただいたメーカーの方々,無理なお願いに付き合っていただいたエチコン須賀川のラボトレーニングセンターのスタッフおよびエチコンエンドサージェリーの皆様,手術に付き合ってもらった教室員の先生方,ならびに編集作業で多大なるご協力をいただいた中田雅章氏をはじめとしたベクトル・コアの方々に心から御礼を申し上げたい.

2006年4月
筆者

ページトップに戻る

目次

第1章 腹腔鏡手術のための局所解剖―基本像とオリエンテーションの付け方
第2章 腹腔鏡手術室のセットアップ―準備から洗浄・消毒まで
第3章 腹腔鏡手術のための器機類とその使用法
第4章 作業空間作成法ならびに腹壁エントリー法の実際
第5章 エネルギー供給装置を使いこなす
第6章 安全な腹腔鏡手術のための基本技術
第7章 縫合・結紮の理論と実際
第8章 腹腔鏡手術の術中管理
第9章 腹腔鏡手術のトレーニング法
第10章 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定制度―認定に向けての具体的対策
第11章 腹腔鏡手術における合併症―インフォームド・コンセントのために

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

医師 > 産婦人科


正誤表

関連書籍

婦人科エコーマニュアル

体外式超音波でみる疾患描出のコツ

・「体外式」と「婦人科」に的を絞り,婦人科超音波検査の基礎か...続きを読む

産婦人科2 実践編

 ・代表的術式のエキスパートを執筆陣に成熟期にある腹腔鏡手術...続きを読む

若い医師のための産婦人科学

読んだらわかる症状からの鑑別診断へのアプローチ

 ・産婦人科における症状から導かれる診断の進め方を簡潔にまと...続きを読む

産婦人科超音波診断アトラス

・産科・婦人科・周産期科で必須の超音波検査 を分かりやすく解...続きを読む