著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 乳房超音波トレーニングブック

乳房超音波トレーニングブック

佐久間 浩 著

定価(本体4,200円+税)   発行日:2011/10/31   ISBN:978-4-902380-86-6
A5判/312頁

・本書に収められているのは,150人の乳房の超音波画像です.
・各症例には,年齢と性別,そして2枚の画像のみが提示されます.
・症例は疾患別に分類されることなく,読者が読み解いてくれる時を静かに待っています.
・読者は予断なく画像に向き合い,ひとつひとつの画像を読み込んでいくことができます.
・乳房超音波の読影力を確実に高めてくれる,学び応えのある新しいスタイルのアトラスです.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

 我が国では昔から大勢の職人さんが活躍しています.伝統工芸品はもちろんですが,最先端の科学を駆使した工業製品であっても,職人さんたちの「巧の技」に支えられているという話はよく耳にします.本来,我々人間はすばらしい能力を持っているのだと思います.
 医療の世界も,多くの先生方の職人技の上に成り立ってきました.とりわけ,画像診断をはじめとする形態学は,明確に数値化されるものではなく,見た目の印象から判断するという,もっとも人の技量に左右される分野といえるでしょう.その像に見え隠れする所見を見抜く直感やセンスといったものが必要とされます.しかし,近年ではガイドラインや診断基準といったものに書かれている言葉から学ぼうとする傾向があるように感じます.たとえば「境界部高エコー像があったら悪性と読む」と記されています.これを読んで頭で覚えることは簡単です.しかし,いざ実際の画像を見てみると「境界部高エコー像があるのかないのかよくわからない」ということになるわけです.やはり,画像診断をマスターするには多くの症例を経験するしか方法はないのです.
 ということで,本書はたくさんの症例をお見せいたします.問題形式にいたしました.まず,右ページにある2枚の画像をじっくり見て,ご自身の見解を頭に描いたうえで裏のページをご覧ください.前半は比較的簡単な症例,後にいくにしたがって難解な症例を掲載しています.
 私は,1980年から乳房超音波検査に携わってまいりました.装置は年々進歩し,画質も向上し新しい機能も増え続けています.しかし根本的な画像の読み方は,30年以上前と何ら変わるところがないと思っています.よって,画像診断は今後もさらに進歩してゆくでしょうが,本書に書かれた内容は,もうしばらくお役に立てるものと信じております.本書を読まれた皆さまの手によって,多くの患者さんが救われることを願ってやみません.

佐久間 浩

ページトップに戻る

目次

 この本には目次がありません.
 症例はあらかじめ疾患別に分類されることなく,
 ただ静かに,読み解かれる“時”を待っているからです.
 目次に代えて,逆引きの目次として活用できる,
 疾患別Case一覧が巻末に添えられています.

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

医師 > 内分泌科(乳腺・甲状腺)
超音波検査士 > 体表臓器
超音波 > 体表臓器


正誤表

関連書籍

Dr. 辻本の乳腺診断

カテゴリー分類 US vs MMG

乳腺の診断を進めるなかで,超音波検査とマンモグラフィでカテゴ...続きを読む

乳房アトラス三訂版

乳房アトラス 三訂版

・11年ぶりの全面改訂! ・この10年の「疾患と画像に関する...続きを読む

マンモグラフィ撮影

見てすぐわかるポジショニング

・現場の声に応える待望の1冊ついに刊行.・「ポジショニングの...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 検診/泌尿器/産婦人科/体表臓器

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

乳腺アトラス

・乳腺MRIのスペシャリストが,前著「手にとるようにわかる乳...続きを読む

甲状腺・副甲状腺超音波診断アトラス 新版

・前版の「甲状腺・上皮小体超音波診断アトラス」を改訂・改題....続きを読む

乳房超音波Q&A

・「いまさら聞けないあんなこと」から「精査の決断に必要な専門...続きを読む

甲状腺・唾液腺アトラス

・「乳房・甲状腺アトラス」から独立.甲状腺と上皮小体に唾液腺...続きを読む

乳腺MRI

撮像・読影の基本と臨床例

・撮像法はもちろん,実際の検査の流れから診断法まで,入門から...続きを読む

甲状腺PEIT

基本手技と適応疾患

・甲状腺PEITを正しく行うための基礎知識が満載の臨床実務書...続きを読む