著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 胸部の画像診断2.奇形・縦隔・胸膜 他

 3

病理像との対比と参考症例に学ぶ   胸部の画像診断2.奇形・縦隔・胸膜 他

芦澤 和人 編 

定価(本体9,000円+税)   発行日:2014/4/20   ISBN:978-4-906714-16-2
A4判/160頁

・「1.肺」の続編となる本書では,奇形(先天性疾患),縦隔,胸膜,胸壁・横隔膜,心臓・大血管および胸部の外傷を収載.
・巻頭のCT画像(横断像肺野条件・縦隔条件/再構成冠状断像/再構成矢状断像)による正常解剖は,リファレンスとしても有用.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

編集の序

 『Atlas Series CT/MRI編』の「胸部の画像診断 1.肺」を刊行したのが2011年春,続いて青木隆敏先生のご編集で「骨軟部の画像診断」を刊行したのが同年秋であった.疾患の画像と病理像を見開き2ページに掲載するアトラスをコンセプトとする本シリーズは,さらに各領域で続刊の刊行を予定していたが,東日本大震災の影響を受けた出版社サイドの刊行計画の見直しなどもあり,大幅に出版時期が遅れることとなった.原稿をお寄せくださった共著者の働きかけと状況の改善を受けてここにようやく続刊の実現をみたが,貴重な症例をご提供いただき,原稿をご執筆いただいてから長らく刊行をお待ちくださったご共著の先生方に,改めて心よりのお詫びと感謝を申し上げます.

 「胸部の画像診断 1.肺」の続編として,奇形,縦隔,胸膜,胸壁・横隔膜,心臓・大血管および胸部の外傷を取り上げる本書も,その構成は「1.肺」とまったく同様である.実際の臨床の場でCT/MRI画像と病理像を容易に比較することができるよう,common diseaseを基本とし,1症例ごとに画像と病理像を見開きで掲載し,画像所見と病理所見を同時に習得することを目指して構成している.各疾患とも,CT/MRI画像と病理像に加えて,疾患概念,画像所見のまとめ,診断のポイント,参考症例や鑑別疾患を整理して紹介し,画像診断医と病理医にそれぞれ専門の立場から画像と病理像に関して簡潔かつわかりやすく解説していただいた.やや欲張りすぎた感が否めないが,この教科書によって,radiologic-pathologic correlation(画像と病理像の対比)の醍醐味を十分に味わっていただき,得られた知識を日常診療や医学教育の場で発揮していただければこの上ない喜びである.

 また「胸部の画像診断 1.肺」では,総論として,肺実質の画像診断を進めるうえで知っておくべき解剖の基礎知識を取り上げたが,本書では趣向を変え,CTによる正常画像解剖を巻頭に添えている.主要スライスによる正常像を集めたリファレンスとして,臨床での診療にご活用いただけるものと思っている.  本書は,医学生からベテランの画像診断医,臨床医,病理医まで幅広い層を対象としており,さまざまな場面で読者のお役に立てるものと信じている.本書が,放射線科の読影室や呼吸器系の診察室,病理診断室に常備され,活用されることを切に願う次第である.

 シリーズとしてはさらに腹部,骨盤部の刊行を予定し,すでにご執筆いただいている.日常臨床でご多忙ななか,本シリーズのコンセプトをご理解いただき,編集をご快諾いただいた先生方に厚くお礼を申し上げます.編集の先生方からは,素晴らしい執筆者の方々をご推薦いただいた.執筆陣はいずれも第一線で活躍されている放射線科医と病理医ばかりであり,日常臨床に忙殺されているにもかかわらず,執筆に取り組んでいただいたことに深く感謝致します.諸事情により企画から出版までに長い時間を要してしまったが,本書はもちろん,続刊にもご期待いただきたい.

2014年3月
芦澤 和人

ページトップに戻る

目次

1章 正常画像解剖
横断像:肺野条件
横断像:縦隔条件
再構成冠状断像
再構成矢状断像

2章 奇形
肺分画症(肺葉内)
肺分画症(肺葉外)
肺底区肺動脈大動脈起始症
先天性嚢胞状腺腫様形成異常
肺葉性肺気腫
気管支原性嚢胞
気管支閉鎖症
片側肺動脈近位途絶

3章 縦隔
胸腺過形成
縦隔内甲状腺腫
A型胸腺腫
B型胸腺腫
胸腺癌
胸腺嚢胞
奇形腫
悪性胚細胞腫瘍
悪性リンパ腫/前駆T細胞リンパ芽球性リンパ腫
悪性リンパ腫/びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫
心膜嚢胞
気管支・食道嚢胞
神経鞘腫
神経節細胞(神経)腫
アカラシア
急性(降下性壊死性)
縦隔炎
結核性リンパ節炎
髄外造血

4章 胸膜
胸尖部胸膜肥厚
胸膜外脂肪
急性膿胸
慢性膿胸
慢性出血性膿胸
癌性胸膜炎
胸膜孤立性線維性腫瘍
胸膜中皮腫 胸膜プラーク

5章 胸壁・横隔膜
神経線維腫症1型
肋間神経由来の神経鞘腫
膿胸関連悪性リンパ腫
多発性骨髄腫
肋骨の線維性骨異形成
胸壁原発未分化神経外胚葉性腫瘍(いわゆるAskin腫瘍)
横隔膜ヘルニア
結核性傍脊椎膿瘍(結核性脊椎炎による傍脊椎膿瘍)
背部弾性線維腫

6章 心臓・大血管
心嚢液貯留
収縮性心膜炎
心膜部分欠損
心膜滑膜肉腫
心臓粘液腫
胸部大動脈瘤
胸部大動脈解離
マルファン症候群
高安動脈炎
肺動脈内膜肉腫
部分肺静脈還流異常

7章 外傷
外傷性気胸
肺挫傷・肺裂傷
血胸
大動脈損傷
気管気管支損傷
横隔膜破裂

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

医師 > 一般外科(胸部・腹部)
医師 > 病理
放射線科医 > CT/MRI
超音波
CT/MRI


関連書籍

病理像との対比と参考症例に学ぶ

胸部の画像診断1.肺

・近年,画像診断の精度は飛躍的に高まり,画像診断医・病理医と...続きを読む

病理像・関節鏡像との対比と参考症例に学ぶ

骨軟部の画像診断

・骨軟部領域では,治療方針の決定に臨床医,画像診断医,そして...続きを読む

イチから学ぶ!

大腸CT検査

・前処置から腸管拡張,撮影条件,そして大腸解析まで,大腸CT...続きを読む

肺癌細胞診断 改訂版

形態とその臨床

・肺癌の確定診断に用いる様々な検査方法をはじめ,組織分類に基...続きを読む

Autopsy imaging 症例集

死亡時画像診断のための読影マニュアル

・これまでに小社ではAi関連書として,総合学習のための「Au...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.3

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 婦人科・泌尿器・骨髄・リンパ系器官・脳・その他

・『“彩の国さいたま”病理診断セミナー』のアトラスが完成しま...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.2

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 乳腺・骨軟部・皮膚・内分泌臓器・唾液腺

・『“彩の国さいたま”病理診断セミナー』のアトラスが完成しま...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.1

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 消化器・呼吸器・縦隔・心臓・血管

・「診断病理学」を教える著者がお送りする,臨床病理診断に直結...続きを読む

MRI骨・関節アトラス 改訂新版

・若い医師・技師が必修の疾患と関連事項を厳選してしっかり網羅...続きを読む

消化器外科1 基礎編

 ・器具や基本操作,セッティングはもちろん,局所解剖からトレ...続きを読む