著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. 血管エコー

 

血管エコー 頸部・腹部・下肢・バスキュラーアクセス  

寺島 茂 編 /小谷 敦志 著/佐藤 和秀 著/山本 哲也 著/小林 大樹 著

定価(本体4,800円+税)   発行日:2014/8/5   ISBN:978-4-906714-18-6
B6判/232頁

・全身の血管(頸動脈,腹部動脈,下肢動脈,下肢静脈,バスキュラーアクセス)について,『解剖』『正常像と撮り方』『計測・測定方法』『症例』を解説.
・豊富なイラストと画像を用いた丁寧な解説と,代表的な疾患の症例も豊富に掲載.
・血管エコー検査を始める人が最初に知ってもらいたい内容となっており,繰り返し読んで活用していただける本です.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

 超音波検査における技術的な側面,すなわち,検査領域に合った探触子の選択や条件設定,入射角度,走査や圧迫の程度等々,工夫できているでしょうか.“そこが駄目ならこちらから”と検者は素早く判断し,適切なacousticwindowを探すことが病変の検出率を向上させ,artifactの少ない鮮明な画像構築につながります.検者は技術的な工夫や経験を最大限に生かし,短時間により良い画像を作りあげることが求められ,これが超音波検査の醍醐味と感じるのは私だけでしょうか.
 本書は,近年多くの医療施設で普及している血管領域,とりわけ「頸動脈・腹部動脈・下肢動静脈・バスキュラーアクセス」に携わる初心者から中級者に焦点をあて,現在,第一線の臨床現場で活躍する執筆陣により構成されています.本文は,血管超音波検査を実施する際の手順とコツが的確にまとめられ,鮮明な画像で系統的に学ぶことができるように工夫してあります.コンセプトはコンパクトでシンプルな血管エコーの解説書であるものの,臨床で実際に遭遇すると思われる症例もできるだけ多数収載するようにも留意しました.本書が,これから血管超音波検査に携わる方から,一歩レベルアップ をしたい方々のお役に立ち,臨床の場で活用いただけることを願っています.
 本書の発刊に際して,出版に尽力していただいたベクトル・コア編集部の中島亜衣氏に心から感謝いたします.

2014年7月
編集 寺島 茂

ページトップに戻る

目次

1章 頸動脈
検査の目的
解剖とエコー像
正常像とプローブの当て方
基本計測方法
適時計測方法
内頸動脈狭窄病変の評価

症例1 内頸動脈閉塞症
症例2 鎖骨下動脈狭窄症・閉塞症
症例3 jellyfishプラーク(ジェリーフィッシュ プラーク)
症例4 高安動脈炎
症例5 大動脈弁不全
症例6 頸動脈内膜剥離術(CEA:carotid endarterectomy)
症例7 椎骨動脈解離

2章 腹部動脈
検査の目的
解剖とエコー像:腹部大動脈
正常像とプローブの当て方:腹部大動脈
解剖とエコー像:腎動脈
プローブの当て方と正常像:腎動脈
評価方法:腎動脈
評価方法:腎内動脈

症例1 腹部大動脈瘤
症例2 炎症性腹部大動脈瘤
症例3 腹部大動脈以外の動脈瘤
症例4 腹部大動脈解離
症例5 上腸間膜動脈解離
症例6 正中弓状靭帯圧迫症候群
症例7 レリッシュ症候群
症例8 十二指腸動脈に起因する疾患
症例9 腎動脈狭窄

3章 下腿動脈
検査の目的
身体所見の取得
解剖とエコー像
超音波診断装置と装置条件の調整方法
正常像とプローブの当て方
観察・評価方法

症例1 急性動脈閉塞症
症例2 閉塞性動脈硬化症
症例3 閉塞性血栓血管炎
症例4 末梢動脈瘤
症例5 仮性動脈瘤
症例6 血腫
症例7 動静脈瘻

4章 下腿静脈
検査の目的
身体所見の取得
解剖とエコー像
超音波診断装置と装置条件の調整方法
正常像とプローブの当て方
観察・評価方法
検査手順

症例1 深部静脈血栓症
症例2 静脈瘤
症例3 血栓性静脈炎
症例4 カテーテルに付着する血栓
症例5 腫瘍塞栓症

5章 バスキュラーアクセス
検査の目的
解剖とエコー像
検査の基本手技(機能評価)
検査の基本手技(形態評価)

症例1 良好なAVF
症例2 脱血不良(1)
症例3 脱血不良(2)
症例4 AVF閉塞
症例5 静脈圧の上昇(1)
症例6 良好なAVG
症例7 静脈圧の上昇(2)
症例8 静脈高血圧症(1)
症例9 静脈高血圧症(2)
症例10 過剰血流
症例11 穿刺困難
症例12 感染(AVG)
症例13 瘤

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

超音波検査士 > 血管
臨床検査技師
超音波 > 血管


関連書籍

超音波の基礎と装置 四訂版

・「試験会場に行けば皆が持ってる」との言葉を頂くほど多くの方...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 検診/泌尿器/産婦人科/体表臓器

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

おっと思わせる!超音波検査報告書の書き方 ― 心臓/血管

・この症例では何を書けば良い? どこの所見が重要になる? そ...続きを読む

頸動脈エコーマニュアル 改訂版(DVD付き)

撮り方から計測まで

・簡潔でわかりやすい構成はそのままに,ガイドラインの改訂に伴...続きを読む

下肢静脈エコーマニュアル

検査手順と血栓の描出 ※改訂版刊行時期は未定

・基礎知識では,検査に必要な基礎事項に加え,下肢静脈の解剖図...続きを読む

頸動脈エコー

測定法とその意義

・頸部の解剖から基本走査手技,計測の理論と実際をまとめた臨床...続きを読む