著者一覧から探す

  1. ホーム > 
  2. Autopsy imaging ガイドライン【第3版】

Autopsy imaging ガイドライン【第3版】

今井 裕 編 /高野 英行 編 /山本 正二 編 

定価(本体4,800円+税)   発行日:2015/7/30   ISBN:978-4-906714-36-0
B5判/190頁

・本ガイドライン1冊で,Ai(死亡時画像診断)の「概念整理」から「実務に役立つ知識」まで網羅しておりますので,Aiに携わるすべての方におすすめします.
・今回の改訂では「死因究明二法」と「医療事故調査制度」の施行に伴い内容を刷新しました.Aiを活用した医療事故調査のために是非ご一読ください.

  • 取り扱い書店

見本を見る

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます


序文

推薦の辞

 平成26 年6 月の「死因究明等推進計画」の閣議決定,また,平成27 年10 月の「医療事故調査制度」の開始などの例をひくまでもなく,Ai(死亡時画像診断)に対する社会の要請は益々重要となってきている.今やAi は,如何に広く社会に知ってもらうかではなく,死因究明の重要な手段の一つとして如何に適切に活用し,社会に必須のシステムとして定着させていくかという段階にあることは論をまたない.
 このような状況のもと,Ai の医学的・学術的側面はもとより,社会的な意味や役割などについても客観的な解説がなされた本書を,死因究明に携わるすべての関係者に必携の書としてお薦めしたい.

日本医師会 副会長
今村 聡

 新しい死因究明方法として,Ai が広く認識されるようになった.日本医学放射線学会としても,本書の編者の一人である今井 裕理事を中心に,関係学会とともに,その制度確立に協力してきた.
 Ai には客観性と専門性が必要であり,病理医・法医学者とは独立して,画像診断の専門家が客観的に解析をしてはじめてその意味をもつものと考える.その重要性を踏まえて本書が作成され,今回「死因究明二法」と「医療事故調査制度」の施行に伴い,新項目を加えた第3 版として発行される.
 Ai の研鑽を積んだ諸氏により執筆された本書は,Ai に関する重要事項のすべてを網羅しており,文字通り我が国におけるAi の指針を示す書として推薦するものである.

日本医学放射線学会 理事長
本田 浩
(九州大学大学院医学研究院 臨床放射線科学分野 教授)

 2009 年に第1 版を上梓し,2012 年に第2 版,そして今年2015 年中には第3 版が発刊されるとのこと.ガイドラインの主旨に沿えば,定期的に早い改定が行われてゆくことは進歩が早い領域ゆえ,当然のことかもしれない.内容に関しても今回,関連法部分の解説が増えている.
 2015 年現在,すでに30 近くのAi センターが稼動し,日本放射線科専門医会・医会(JCR)がAiワーキンググループを設置した当初と比べれば,死亡時画像診断の領域は確実に進化し,大きな広がりを見せている.端緒を開いたJCR の当初の役割は終わりに近づいたと感じている.次には生前情報を含め,ネットワークを用いた症例集積によるリソース化を行い,放射線科診断医のトレーニングシステムに取り込むことが求められよう.われわれ放射線科医が社会に貢献できる仕事がまた一つ増えることは望外の喜びである.

日本放射線科専門医会・医会 理事長
水沼仁孝
(那須赤十字病院 副院長)

序文(第3版)

 海堂尊による『死因不明社会』以降,死因究明に関する議論が活性化し,国会においても,平成25 年には死因究明二法(警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律,死因究明等の推進に関する法律)が施行され,その中で,死亡時画像診断という文言が盛り込まれている.厚生労働省の会議録等では,死亡時画像診断とAi は同義となっている.
 平成26 年6 月,死因究明推進計画が閣議決定され「小児死亡例に対する死亡時画像診断の情報の収集・分析・検証」事業,いわゆる小児Ai モデル事業が盛り込まれた.Autopsy imaging(死亡時画像診断)にとって,新たなステップを迎えることとなった.
 一つは,厚生労働省による小児死亡時画像診断(Ai)モデル事業が始まったことである.その実施主体は日本医師会である.これは,小児死亡全例Ai のための初めの一歩である. もう一つは,いわゆる医療事故調査制度(医療法改正:平成26 年6 月18 日,制度施行:平成27 年10 月1 日)である.この制度は,医療事故が発生した医療機関において院内調査を行い,その調査報告を民間の第三者機関(医療事故調査・支援センター)が収集・分析することで,再発防止につなげるための医療事故に係る調査の仕組み等を医療法に位置づけ,医療の安全を確保するものである.
 第3版においては,上記に示す法律に基づいた改訂がなされており,Ai の概念および実務に関して,現状に即した内容構成として取りまとめた.

オートプシー・イメージング学会 理事長
髙野英行
(千葉県がんセンター 診療部長)

ページトップに戻る

目次

第1 章 Ai の概念 ―定義・関連法・職域・団体―

1 オートプシー・イメージング(Autopsy imaging = Ai)とは何か
 1 Ai とは何か ―提唱者の視点から―
 2 Ai を取り巻く現状

2 死因究明二法とAi
 1「 死因究明等の推進に関する法律」の概要等について
 2「 警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律」の施行について
 3 死因究明に係る医師の資質の向上について(死体検案講習会)
 4 小児死亡事例に対する死亡時画像診断モデル事業の実施について

3 医療法改正:医療介護総合確保推進法(医療事故に係る調査の仕組み)とAi
 1 国民の代表として
 2 医療事故に係る調査の仕組みとAi ―医師会からの意見―
 3 医療事故鑑定を行った経験
 4 医療事故と医師賠償責任保険

4 職務として携わる人々から見たAi とは(役割と問題点)
 Ai に携わる人々(職域)と関連団体
 1 放射線科医
 2 診療放射線技師
 3 病理医
 4 法医学者
 5 救急医
 6 看護師
 7 医療安全管理室
 8 病院事務
 9 病院長
 10 警察医
 11 歯科医師
  コラム 損害保険におけるAi への期待
  コラム 僧侶から見たAi

5 関連する団体から見たAi とは
 1 日本医学放射線学会
 2 日本放射線科専門医会・医会 Ai ワーキンググループ
 3 日本診療放射線技師会
 4 日本救急医学会
 5 日本医師会
 6 オートプシー・イメージング学会
 7 日本小児科学会
 8 日本小児放射線学会

第2 章 Ai の実務 ―実施の流れ・読影・撮影・施設―

1 シチュエーション別にみるAi 実施の流れと確認事項
 1 院内での実施に向けた確認事項
 2 院内症例に対するAi 実施の流れ ―病理解剖との連携を中心に―
 3 救急搬送症例に対するAi 実施の流れ
 4 医療事故・診療関連死に対するAi 実施の流れ
 5 院外(警察)症例に対するAi 実施の流れ
  1 ―警察医の視点から―
  2 ―開業医の視点から―
  3 ―勤務医の視点から―
  4 ―診療放射線技師の視点から―
 6 法医解剖前のAi 実施の流れ
 7 小児Ai 実施の流れ
 8 大規模災害の身元確認におけるAi 実施の流れ
 9 Ai 検査実施の流れと注意点のまとめ

2 読影ガイドライン
 1 死亡診断書・死体検案書の記載について
 2 死後CT で特定できる死因と特定が困難な死因
 3 死後CT 上の蘇生術後変化と死後変化
 4 死後の経時的変化
 5 各部位にみる読影のコツ
 6 小児読影のコツ(児童虐待とAi)
 7 救急読影のコツ
 8 異状死読影のコツ
 9 読影チェックシートの使い方
 10 Ai 情報センターの活用方法
 11 Ai 情報センターとのネットワーク構築
 12 Ai および法医学領域で使用されるワークステーションの条件
 13 死後CT で特定できる死因の文献
 14 解剖では解明できないAi による死因究明

3 撮影に関するさまざまな方法
 1 ボリュームデータからの3D 再構成
  コラム 裁判員制度とAi
 2 造影死後CT
 3 死後MRI
 4 CT・MRI 搭載車によるAi での活用意義

4 Ai センターとAi 情報センター

付録 よくある質問(FAQ)

読者の声を読む・投稿する

読者の声を投稿する

放射線科医 > その他
診療放射線技師 > その他


関連書籍

Autopsy imaging 症例集

死亡時画像診断のための読影マニュアル

・これまでに小社ではAi関連書として,総合学習のための「Au...続きを読む

Autopsy imaging 検査マニュアル【第2版】

診療放射線技師の教育・研修内容のすべて

・診療放射線技師が,Ai検査に携わるうえで必要な「基礎知識」...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.1

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 消化器・呼吸器・縦隔・心臓・血管

・「診断病理学」を教える著者がお送りする,臨床病理診断に直結...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.2

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 乳腺・骨軟部・皮膚・内分泌臓器・唾液腺

・『“彩の国さいたま”病理診断セミナー』のアトラスが完成しま...続きを読む

病理医・臨床医のための

病理診断アトラス Vol.3

— “彩の国さいたま”病理診断セミナーからのメッセージ 婦人科・泌尿器・骨髄・リンパ系器官・脳・その他

・『“彩の国さいたま”病理診断セミナー』のアトラスが完成しま...続きを読む

困った・悩んだ

若い診療放射線技師 こんなときどうする?

現場の第一線で活躍する若い診療放射線技師に向けて,想定事例を...続きを読む

これは便利!

3ヵ国語で使える話せる放射線検査

英語・中国語・韓国語(音声CD付)

 ・検査手順沿った分かりやすく使いやすい内容で,現場でそのま...続きを読む